2115
1847
HOME » 不動産に関する知識 » 不動産一括査定サイト » マイスミEXの口コミ~不動産売却編。高く売る方法を宅建士資格者が解説!
※この記事は約3分で読めます。

マイスミEXの口コミ~不動産売却編。高く売る方法を宅建士資格者が解説!

マイスミEXの口コミ~不動産売却編。高く売る方法を宅建士資格者が解説!
不動産を売却するときに、不動産一括査定サイトを利用する方が増えてきているようです。一括査定サイトがどういうものか?また、不動産売却において評判の高いサイトであるマイスミEXで不動産を売却する効果を解説します。

マイスミEX 公式サイト

1.不動産売買とは不透明なもの

今までは、不動産を売却したいと思えば不動産会社へ行き相談するのが一般的な方法でした。


たいていの場合、主導権は不動産会社が持つことになります。なぜなら、売却を希望する方に不動産の専門知識を持つ方が少ないのに対して、不動産会社は不動産のプロだからです。

相談後、不動産会社と仲介契約を結びます。不動産会社が売り出し価格を設定し、売却活動を開始するのです。そのプロセスで、売却希望者にできることは、ちょっとした希望や要望を不動産会社に伝える程度のことでしょう。

売却が決まれば、それはそれでありがたいのですが、売却価格など何か腑に落ちないところが残るケースが多々あります。結果として「売却価格について、担当者は妥当な金額だといっていたが本当かなあ…?」というような疑問が生じるのです。

なぜ、そのようなことになるのでしょうか?それは不動産売買の不透明さにあります。人生において、それほど経験することのない高額な取引をするわりには情報が少な過ぎるのです。経験がないということは知識も少ないことになるので不動産会社に丸投げするしか方法がありません。

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

2.なぜ不動産一括サイトを利用するのか?

結論からいうと、「売却を希望する物件の価格相場を知るため」と「仲介する不動産会社を選択するため」です。


この2つの要件を満たすために活用されるのが、不動産一括査定サイトになります。

なぜなら、不動産一括査定サイトの登場と共に、不動産売買についての考え方が変わりました。今まで不動産会社に丸投げしていた不動産売買のプロセスにおいて、情報にもとづき選択するという形で参加することができるようになったのです。

一括査定サイトを利用することで、最大の闇であった物件の価格相場に目安が付けられるようになりました。さらに、たくさんある不動産会社のなかから、売却を希望する物件にもっとも適した会社を選ぶことができるようになったのです。

不動産会社の選択は、取引を成功させるためのポイントだといえます。不動産会社の良し悪しが物件の売却価格を決めるといっても過言ではありません。一括査定サイトを利用することで、もっとも大切な不動産会社の選択の仕方がクリアになったのです。

マイスミEX 公式サイト

3.マイスミEXとは?

一括査定サイトを利用することで、「売却を希望する物件の価格相場を知るため」そして「仲介する不動産会社を選択するため」の要件が満たされる具体的な理由をマイスミEXというサイトの特徴にそって解説します。

3-1.売却を希望する物件の価格相場を知るため
マイスミEXでは、不動産の売却価格を決めるためには、3つの要素があるとしています。「築年数や立地といった不動産の状態」「周辺の取引事例にもとづく不動産の相場」「買い手が見つかりやすい不動産の人気」の3つです。

3つの要素により査定されるのですが、査定額は不動産会社により大きく異なります。なぜなら、具体的な査定方法として、過去の取引の事例と比べたり、将来の収益力を考慮したりするのですが、不動産会社により査定方法が異なるからです。

また、不動産会社が今までに取引した物件の種類や件数も査定額に影響します。たとえば、マンションの取引には実績があるが、戸建てについては取引の経験が少ないという不動産会社もあるでしょう。

つまり、不動産会社には、物件に対しての取扱いに得手・不得手があるのです。取引実績が豊富な種類の物件であれば、独自の売却ルートがあるため高く売却することができる見込みがあるといえます。

担当者の売り方も重要なポイントです。具体的には、会社の方針で早期売却を目指している担当者であれば、査定額を低めに設定することで売りやすくすることも考えられます。また、仲介契約を結ぶことを優先する担当者であれば、査定額を高く設定するでしょう。

担当者の営業スタイルにより物件の売却状況は大きく左右されるのです。不動産会社の選択も大切なのですが、もっとも重要なのは、現場で行動する担当者かもしれません。不動産会社選択の最終的な決定要素になるといえます。

マイスミEXによると、複数の不動産会社により一括査定すると、これらの価格を決定する要素の違いのため、多いと1,000万円以上の価格差が生じる場合があるとのことです。必ずしも、査定額で売れるとは限りませんが、高値売却の可能性が高まるのは確かでしょう。

3-2.仲介する不動産会社を選択するため
不動産会社に仲介を依頼するポイントは、どこの会社が物件を最も高く売却してくれるかということでしょう。マイスミEXでは、そのためにも一括査定を利用すべきとしています。なぜなら、一括査定では、査定額を比較するだけではなく優良な不動産会社の選択もできるからです。

ここで、マイスミEXの具体的な利用方法を記載します。不動産情報や個人情報を入力するだけで、最大6社の不動産会社の価格査定が受けられるのです。マイスミEXでは、個人情報保護の「プライバシーマーク」を取得しているので、個人情報の流出についても安心して情報を入力できます。

マイスミEXと提携している不動産会社は、どこも一定の管理基準を満たしています。さらに、査定を依頼するまでに不動産会社の情報確認ができるのです。一括査定のフォームに不動産会社の強みや特徴を確認できるコメントが用意されています。

不動産会社の強みを知ることは、物件の高値売却につながります。つまり、不動産会社に仲介を依頼する前に、候補にあがった会社の情報がわかることで、物件に応じた会社に仲介を依頼することができるのです。不動産会社選択のために重要な情報を提供しているのはマイスミEXの強みといえます。

ネームバリューのある大手不動産会社が物件を高く売ってくれるとは限ません。物件によっては、フットワークのよい地域密着型の会社のほうが、強い売却ルートを持つこともあるのです。会社を選択するには、査定額・不動産会社独自の情報・担当者のヤル気などの要素を、総合的に判断する必要があります。


今後もマイスミEXなどの一括査定の利用が増えていくのは間違いないでしょう。

不動産一括査定サイトを利用する理由は「売却を希望する物件の価格相場を知るため」「仲介する不動産会社を選択するため」という不動産売却の2つのポイントが満たされるからです。

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

このページでわからない点があれば教えて下さい、不動産一括査定牧場のFPが確認後回答致します。


2115
1847

HOME » 不動産に関する知識 » 不動産一括査定サイト » マイスミEXの口コミ~不動産売却編。高く売る方法を宅建士資格者が解説!
※この記事は約3分で読めます。




人気記事
  • 既存住宅売買瑕疵保険とは?費用や保険料についてFPが解説! 既存住宅売買瑕疵保険とは?費用や保険料についてFPが解説!
    既存住宅売買瑕疵保険とは?費用や保険料についてFPが解説! 既存住宅瑕疵保険... 5,822ビュー
  • 地上げ屋とは?宅建士が解説!対策方法はある? 地上げ屋とは?宅建士が解説!対策方法はある?
    地上げ屋とは?宅建士資格者が解説!対策方法はある? 「地上げ屋」というコトバ... 5,819ビュー
  • 家が売れない場合どうなる?最終手段はどうする?田舎ほど厳しい・・・ 家が売れない場合どうなる?最終手段はどうする?田舎ほど厳しい・・・
    家が売れない場合どうなる?最終手段はどうする?田舎ほど厳しい・・・ 都会... 4,487ビュー
  • マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっているのか? マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっているのか?
    マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっている... 3,759ビュー
  • 媒介契約書とは?ひな形や印紙の貼り方などを宅建士資格者が解説! 媒介契約書とは?ひな形や印紙の貼り方などを宅建士資格者が解説!
    媒介契約書とは?ひな形や印紙の貼り方などを宅建士資格者が解説! 不動産取引に... 3,219ビュー
  • 日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説! 日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説!
    日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説! 「限界集落」とい... 2,768ビュー
  • 路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です! 路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です!
    路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です! 毎年、... 2,580ビュー
  • 買い付け証明とは?不動産売買における買付証明書の雛形など、宅建士資格者が解説 買い付け証明とは?不動産売買における買付証明書の雛形など、宅建士資格者が解説
    買い付け証明とは?不動産売買における買付証明書の雛形など、宅建士資格者が解説 ... 1,575ビュー
  • ホームインスペクター(住宅診断士)とは?難易度などを解説 ホームインスペクター(住宅診断士)とは?難易度などを解説
    ホームインスペクター(住宅診断士)とは?難易度などを解説 今、中古住宅を購入... 1,302ビュー
  • のらえもんのブログ、不動産ブログ業界の重鎮?正体とは? のらえもんのブログ、不動産ブログ業界の重鎮?正体とは?
    のらえもんのブログ、不動産ブログ業界の重鎮?正体とは? 「のらえもん」という... 864ビュー
  • マンションの騒音伝わり方、苦情にならないための対策、子供の場合の対策など マンションの騒音伝わり方、苦情にならないための対策、子供の場合の対策など
    マンションの騒音伝わり方、苦情にならないための対策、子供の場合の対策など ... 729ビュー
  • 停止条件と解約条件の違いとは?不動産売買で損をしないためのポイントをFPが解説! 停止条件と解約条件の違いとは?不動産売買で損をしないためのポイントをFPが解説!
    停止条件と解約条件の違いとは?不動産売買で損をしないためのポイントをFPが解説!... 705ビュー
  • 築30年マンションの資産価値を考える、寿命がくる前に売却すべき! 築30年マンションの資産価値を考える、寿命がくる前に売却すべき!
    築30年マンションの資産価値を考える、寿命がくる前に売却すべき! ... 689ビュー
  • イエステーションで不動産買取!口コミと評判、店舗情報を宅建士資格者が分析! イエステーションで不動産買取!口コミと評判、店舗情報を宅建士資格者が分析!
    イエステーションで不動産買取!口コミと評判、店舗情報を宅建士資格者が分析! ... 670ビュー
  • おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説! おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説!
    おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説... 609ビュー
  • 最新記事
  • 野村の仲介+で不動産売却!評判や実績を宅建士資格者が分析!
    野村の仲介+で不動産売却!評判や実績を宅建士資格者が分析! 「野村不動産アーバン 2017/9/22
  • ウィル不動産販売に売却!評判と仲介手数料を宅建士資格者が分析!
    ウィル不動産販売に売却!評判と仲介手数料を宅建士資格者が分析! 兵庫・大阪エリア 2017/8/21
  • ベストセレクトで不動産売却!仲介手数料や評判を宅建士が分析!
    ベストセレクトで不動産売却!仲介手数料や評判を宅建士が分析! 埼玉と東京を中心と 2017/8/18
  • タワーマンションは高く売れる?失敗しない為の方法を口コミから宅建士と学ぶ
    タワーマンションは高く売れる失敗しない為の方法を口コミから宅建士と学ぶ 憧れのタ 2017/7/31
  • イエカレ一括査定の評判を宅建士資格者が分析!土地活用も人気?
    イエカレ一括査定の評判を宅建士資格者が分析!土地活用も人気? 不動産を売却すると 2017/7/15