2114
1847
HOME » 不動産売買査定会社一覧 » 不動産査定マンガ解説コーナー » オークラヤ住宅での売却、評判や評価を宅建士が解説!
※この記事は約5分で読めます。

オークラヤ住宅での売却、評判や評価を宅建士資格者が解説!

オークラヤ住宅について解説
オークラヤ住宅とは、東京・埼玉・神奈川・千葉の4県に特化した地域密着型の営業スタイルを持つ不動産会社です。特に中古マンションに強いことでも評判の会社です。物件を売却するための業務のスタイルや、実際にオークラヤ住宅を利用した方の評判や評価について解説します。

オークラヤ住宅と他の人気査定サービスを一括で比較できるサービスがあるんです


オークラヤ住宅ほか、数十社と比較して簡単にwebで一括査定できるサービス、スマイスターが人気です。
スマイスター紹介ページへ

1.オークラヤ住宅とは?

オークラヤ住宅のセールスポイントをご紹介します


オークラヤ住宅のセールスポイントは、中古マンションの取引に強みを持つことや地域に密着した丁寧な営業ができるところです。設立当初から、中古マンション取引をメインに活動することで、中古マンションに対する専門性を高めています。
また、担当者を異なる地域ごとに配置することで、担当した地域の環境について詳細なサポートができます。マンションの周辺施設について学校・病院・交通機関につての情報がスムーズに提供できるのです。

地域密着型のビジネスに力を入れており営業活動とともにハウジングアドバイザーが2人体制で活動を進めています。地域エリアに密着した完全エリア制の営業スタンスとなっており、地域事情にも詳しく安心してサポートを受けることが可能です。

またリフォームについても実績があります。リフォームを検討されている方はオークラヤ住宅に相談するといいでしょう。オークラヤ住宅ではグループ会社のオークラヤリビングという会社でリフォームも承っています。お客さまのニーズに合わせた臨機応変な対応が評判です。

マンション情報については日々情報が変化します。多大な情報の中でも最新のそして希望に沿ったものを探すのはけっこうな労力がかかります。オークラヤ住宅では最新情報を常に把握しており、担当者が2人1組で売買のサポートを行う形で万全の体制を整えています。

オークラヤ住宅のホームページに住宅情報が掲載されていますがあくまで直接の預かりをしている状態のため売主との交渉も可能となっています。価格や内容など売主を直接交渉にチャレンジしてみましょう。
また仲介手数料もかからない仕組みとなっているのでこの点でもメリットがあります。

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

2.オークラヤ住宅の営業スタイル

売却の営業スタイルをご紹介します


オークラヤ住宅では、売却の営業スタイルを「仲介の場合」「買取りの場合」「賃貸中の場合」にわけて設定しています。
不動産の売買や賃貸など初めての経験といった人はよくわからない部分も多いことでしょう。ここでは上記4テーマに分けて説明したいと思います。
2-1.仲介の場合

「相談」
不動産を売却するときには、さまざまな疑問があるはずです。「売却により手元に残る金額はどれくらいになるのか?」「売却前にリフォームが必要か?」「住宅ローンの残高がある場合はどうなるのか?」「税金についてはどうなるの?」などの、さまざまな疑問を解決してから仲介契約に移ります。
売却だけではなく売却後に発生する諸費用についても詳しく解説してもらうことが可能です。この点についても不動産屋任せではなく自分でしっかり知識を持っておくことが大事です。不動産売買を検討している方はこれらのサポートまで含まれているかどうか?確認することをおすすめします。
「価格査定の実施」
現地における物件の調査により価格査定をします。査定を申し込むと、地域専属の担当者が現地で物件を確認するのです。査定金額の提示をし、顧客の事情にも合わせて売出し価格の設定をします。同時に売却の流れについても説明するのです。
価格査定でポイントとなるのが「顧客の事情」です。急ぎで売却したい場合は価格を下げるなど工夫も必要となります。期限も含めて自分にメリットがある方法を確認することが大事です。また保証についても事前に確認しておきましょう。買い取り保証などがあれば安心して取引することが可能です。
「仲介契約の締結」
仲介契約を結ぶ場合には、契約の種類により「他社への売却依頼」「自己発見取引」「レインズへの登録」「業務活動の報告」について、法的な基準が設けられています。説明を受けることにより納得した契約を結ぶことができるでしょう。
仲介契約の内容および種類については最初よくわからないかと思います。仲介契約については宅地建物取引業法によって定められているものであり、専属専任媒介契約と専任媒介契約、一般媒介契約といったものがあります。この3種類から依頼者(売主)は選択することが可能です。この点についてもしっかり把握しておきましょう。自分の条件にあったものを選ぶといいでしょう。
上記契約で売主と不動産業者の立ち位置が明確化されます。良い取引をする上でも欠かせない事項です。よくわからないで済ませるのではなく、自分自身も知識があることで得をするということをくれぐれも忘れないでください。
「購入希望者の紹介」
オークラヤ住宅のホームページに登録することで、エリア・沿線・通勤時間による検索ができます。また、都県をまたいだ検索もできるため、同じ沿線で都県をまたいだ物件を探している購入希望者にもアピールできるはずです。
販売活動には、さまざまな媒体や方法を活用し購入希望者を紹介するのです。「マッチングシステム」を利用することで、希望条件を新着物件情報として配信することができ、時間をかけずに購入希望者を紹介することができます。
まずはシステムに登録してみましょう。自分では「あまり買い手がつかなそうだな」と思っていても思わぬタイミングで買主が見つかる可能性もあります。不動産物件も自宅(パソコンやスマホ)で検索しやすく、またエリアや沿線、通勤時間などがわかりやすいとさらに検討しやすくなります。こうした周辺情報についても提示してくれるので大変ありがたいシステムとなっています。
「販売活動の報告」
販売活動の状況を随時書面や電話により報告します。具体的には、「広告の実施状況」「ホームページへの掲載状況」「ポスティングの実施状況」「オープンルームの実施状況」「レインズへの登録状況」などの活動状況です。
また、物件に対する反響や見学希望の状況について報告します。入居中の場合には、見学希望日について調整するのです。さらに、顧客の状況に応じ今後の販売活動について、さまざまな提案をしていきます。
さまざまな提案をします!
このようにPR活動をはじめ顧客の状況についても報告を受けることが可能です。進捗についても具体的に把握することができます。こうしたサポート体制もさすがオークラヤ住宅です。
オークラヤ住宅では営業マンの適切なアドバイスも評判となっています。中古マンションに強みがあるといわれるだけあってマンション市場のことを熟知しており、なかなか買い手がつかなかった物件についてもオークラヤ住宅に依頼したらすぐに買い手が見つかったという声も多く聞かれます。
「売買契約の締結」
売却が決まれば、契約条件を調整し売買契約の締結です。売買契約までの流れは、「条件や日程の調整」「売主と買主の顔合わせ」「売買契約書の読み合わせ」「付帯設備の確認」「物件状況などの確認」「記名押印」「手付金授受・仲介手数料支払い」「決済日の決定」となります。
売買契約については宅地建物主任者の重要事項の説明を受けることになります。これは必須です。その上で買主および売主の合意が必要です。売買契約を結んだあとは容易に解除はできないので慎重に行うことが大事です。専門用語が多くわかりづらいといった人も多いかと思いますが契約書の内容を把握しておかないと大変なことになることも否定はできません。売買契約については不動産業者の責任ではなく、自己責任なのです。その点をしっかり頭に入れて契約するようにしましょう。
「引渡し」
売主と買主の準備が整えば物件の引渡しです。決済の流れとしては、一般的に「司法書士による書類の確認」「必要書類への記名押印」「売買代金や各種精算金の授受」「諸経費の支払い」「カギや関係書類の引渡し」になります。
またつい忘れがちになる可能性がある固定資産税や都市計画税についても払い残しがないか確認しましょう。公共料金についても自分が引っ越した後も残りの料金が発生しているケースもあります。
「売却後の注意点」

売却後は安心するといった人が大半のことでしょう。ほっとして元々自分の不動産だったことから私物の持ち出しが遅れてしまわないように注意する必要があります。「ちょっと待ってくれ」といったことは通用しないで十分気を付けましょう。あくまでもう他人のものであるという意識を持つ必要があります。
売却後に注意しなければならないこととして、不動産を売却した翌年に確定申告をしなければなりません。譲渡することで利益が生じれば税金が課せられるのです。居住用の物件であれば、申告すると3,000万円の特別控除を利用することができます。
また、住宅を売却した後に住宅の欠陥が明らかになると、売主が責任を負わなければならないケースがあります。この責任を「瑕疵担保責任」というのです。責任の範囲は契約により異なることもあります。
2-2.買取りの場合
オークラヤ住宅では仲介はもちろん直接買い取りも実施しています。どちらの買い取りが希望か事前に伝えておくといいでしょう。直接買い取りだと素早い対応が可能であり時間のメリットがあります。また即売買契約も実施しているのでそちらの利用もおすすめです。
「相談」として、「買取りと仲介の違い」「買取り時の価格」「どういう場合に利用すればよいのか」など、買取りについての疑問を解消します。不動産の買取りを希望する方は、まずは相談してください。また、買取りの場合の流れとしては「価格査定の実施」「「売買契約の締結」「引渡し」「売却後の注意点」となります。
2-3.賃貸中の場合
「相談」として、賃貸中の物件を売却する場合には、賃借人が入居したままで売却するのと退去してから売却するのとどちらが有利なのでしょうか?双方のメリットやデメリットについて相談してください。また、賃貸中の場合の流れとしては「媒介契約の締結」から「売却後の注意点」については、仲介の場合と同じ流れになります。
賃貸中の場合、入居者の権利についても考慮しなくてはなりません。保証金も含めての交渉になることもあります。

3.オークラヤ住宅の評判や評価

評判や評価はどうなっているか見てみましょう


オークラヤ住宅を実際に利用した方の評判や評価についてまとめてみました。ネットへの書き込みなので信憑性には欠けるかもしれませんが、実際に利用した方の感想なので参考になると思います。
・マンションには強い
マンションを売却しているのですが、数カ月を経過しても、いっこうに売れない状態が続いています。依頼する不動産会社の変更を考え、中古マンションの販売に強みを持つというオークラヤ住宅に依頼を変更しました。
すると、購入希望者の紹介件数が大幅に増え、また、アドバイスに応じることでスムーズに売却が進みました。中古マンションの売却は、専門性の高いオークラヤ住宅に任せたのがよかったと思います…とのコメントです。
やはり、設立以来、中古マンションに特化した不動産取引がもたらす専門性が、中古マンション販売に対する実績にリンクするのでしょう。
・営業担当者が親切だった
営業担当者が親切
営業の担当者が親切で感謝しています。電話やメールで連絡事項などを頻繁に報告してくれるのです。また、マンション売却のためのチラシ作成や折込みチラシのポスティングを積極的にしてくれました…とのコメントです。
オークラヤ住宅は、担当者を地域ごとに配置し、地域の特性や情報をつかむことに力を入れているようです。地域に密着した営業活動に強みを持つ営業スタイルの効果でしょう。
・買取り保証を利用できる
マンションの買い替えを検討していますが、もしも現在のマンションが売却できなければ…と心配していたら、いざというときには買取り保証の利用ができると説明を受けました。安心して、買い替えを進めることができます…とのコメントです。
仲介だけではなく、オークラヤ住宅自身が買い取る「直接買取り」や「買取り保証」という幅広いサービスを手がけているので、さまざまなケースにも対応できるようです。

オークラヤ住宅と他の人気査定サービスを一括で比較できるサービスがあるんです


オークラヤ住宅ほか、数十社と比較して簡単にwebで一括査定できるサービス、スマイスターが人気です。
スマイスター紹介ページへ

・担当者のアドバイスが非常に的確
マンションを売りたいと思いつつもなかなか売れず半年以上の年月が経過してしまいました。見に来てくれる人はいるものの買い手がつかないといった状態です。この様子を見て担当者の方が価格の見直しをすすめてくれました。
価格の見直しはあまり乗り気ではなかったのですが、このまま売れないのも困るなと思い思い切って見直し(下げる)てみました。するとすぐに買い手が付きました!…とのコメントです。
さすが不動産のプロです。アドバイスを受けて実行するとすぐに買い手が見つかる可能性もあります。

4.まとめ

評判や評価など参考にしてみるのもいかもしれません


地域に密着した営業スタイルで、多くの中古マンションの売却実績を持つオークラヤ住宅についてご紹介しました。また、評判や評価についても記載しましたので参考にしてください。

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

このページでわからない点があれば教えて下さい、不動産一括査定牧場のFPが確認後回答致します。


2114
1847



人気記事
  • マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっているのか? マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっているのか?
    マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっている... 3,517ビュー
  • 路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です! 路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です!
    路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です! 毎年、... 2,493ビュー
  • コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析! コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析!
    コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析! 株式会社コ... 1,730ビュー
  • ポラスの建売の評判とは?売却時の評価額はいかに?宅建士資格者が分析! ポラスの建売の評判とは?売却時の評価額はいかに?宅建士資格者が分析!
    ポラスの建売の評判とは?売却時の評価額はいかに?宅建士資格者が分析! ... 1,727ビュー
  • 東急リバブルの売却における評判、仲介手数料などを宅建士資格者が分析! 東急リバブルの売却における評判、仲介手数料などを宅建士資格者が分析!
    東急リバブルの売却における評判、仲介手数料などを宅建士資格者が分析! ... 1,623ビュー
  • エスリードでの不動産売買での評判を宅建士資格者が分析! エスリードでの不動産売買での評判を宅建士資格者が分析!
    エスリードでの不動産売買での評判を宅建士資格者が分析! 「日本エスリード株式... 1,563ビュー
  • 築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説! 築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説!
    築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説! ... 1,337ビュー
  • ピタットハウスの不動産売買の評判や仲介手数料を宅建士が分析! ピタットハウスの不動産売買の評判や仲介手数料を宅建士が分析!
    ピタットハウスの不動産売買の評判や仲介手数料を宅建士資格者が分析! ... 1,190ビュー
  • 積和不動産の評判、中古物件を売却する際の注意点を宅建士資格者が紹介 積和不動産の評判、中古物件を売却する際の注意点を宅建士資格者が紹介
    積和不動産の評判、中古物件を売却する際の注意点を宅建士資格者が紹介 ... 1,116ビュー
  • 店舗付き住宅の中古は売れる?評価や売り方を宅建士資格者が解説! 店舗付き住宅の中古は売れる?評価や売り方を宅建士資格者が解説!
    店舗付き住宅の中古は売れる?評価や売り方を宅建士資格者が解説! 店... 912ビュー
  • 築30年マンションの資産価値を考える、寿命がくる前に売却すべき! 築30年マンションの資産価値を考える、寿命がくる前に売却すべき!
    築30年マンションの資産価値を考える、寿命がくる前に売却すべき! ... 645ビュー
  • カチタスで買い取り!評判と口コミを宅建士資格者が分析! カチタスで買い取り!評判と口コミを宅建士資格者が分析!
    カチタスで買い取り!評判と口コミを宅建士資格者が分析! 家を売りたいとき、一... 599ビュー
  • おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説! おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説!
    おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説... 575ビュー
  • 大京穴吹不動産の売却での評判、高く売るコツを宅建士と考える 大京穴吹不動産の売却での評判、高く売るコツを宅建士と考える
    大京穴吹不動産の売却での評判、高く売るコツを宅建士資格者と考える ... 548ビュー
  • 水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析! 水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析!
    水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析! 水戸大家さんという... 541ビュー
  • 最新記事
  • 野村の仲介+で不動産売却!評判や実績を宅建士資格者が分析!
    野村の仲介+で不動産売却!評判や実績を宅建士資格者が分析! 「野村不動産アーバン 2017/9/22
  • ウィル不動産販売に売却!評判と仲介手数料を宅建士資格者が分析!
    ウィル不動産販売に売却!評判と仲介手数料を宅建士資格者が分析! 兵庫・大阪エリア 2017/8/21
  • ベストセレクトで不動産売却!仲介手数料や評判を宅建士が分析!
    ベストセレクトで不動産売却!仲介手数料や評判を宅建士が分析! 埼玉と東京を中心と 2017/8/18
  • 日本住宅流通株式会社で家を売る!評判や仲介手数料を宅建士資格者が分析!
    日本住宅流通株式会社で家を売る!評判や仲介手数料を宅建士資格者が分析! 大和ハウ 2017/8/7
  • 水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析!
    水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析! 水戸大家さんという不動 2017/7/28