2115
1847
HOME » 不動産に関する知識 » 不動産売買査定会社一覧 » 不動産査定マンガ解説コーナー » おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説!
※この記事は約3分で読めます。

おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説!

不動産取引の新しい形
不動産取引の新しい形「おうちダイレクト」について解説します。一般的に不動産売却時には、不動産会社に売却の仲介を依頼して購入希望者を探してもらうというスタイルなのですが、「おうちダイレクト」の場合、どのような流れになるのでしょうか?

1.おうちダイレクトのサービス

新しい形の不動産売買のスタイルをご紹介します


「おうちダイレクト」では、オンラインサービスとしての「マッチングサービス」とオフラインサービスとしての「仲介サービス」の2つのサービスを柱に運営されています。つまり、このマッチングサービスをYahoo!JAPANが提供し、仲介サービスをソニー不動産が提供しているのです。
ソニー不動産が提供している仲介サービス
「おうちダイレクト」とは、Yahoo!JAPANとソニー不動産がタッグを組んで運営する新しい形の不動産売買のスタイルです。マンションの所有者が、自分で売却を希望する物件の価格を決定して売り出しをするという売却方法になります。
本来の仲介であれば、依頼した不動産会社が売出し価格を提案し、購入希望者を紹介してくれます。その後の価格交渉も仲介した不動産会社が主になって進めるのです。しかし、「おうちダイレクト」では、売主主導で価格を決定していきます。
ところで、一般の方に売出し価格の決定ができるのでしょうか?専門的な知識も必要になるような気がします。

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

2.マッチングサービスとは?

マッチングサービスについてどのようなものになるのかご説明します


具体的には、物件の売主が、インターネットのYahoo!不動産に売却希望物件のデータを掲載するのです。掲載できる物件は、「居住用のマンション」と「投資用のマンション」になります。
マッチングサービスとは、購入希望者が売却希望者の掲載した物件を検索して、気に入れば問合せたり、内覧したりするというスタイルになります。このマッチングサービスをネット環境のプロフェッショナルといえるヤフーが無料で提供しているのです。
しかし、価格交渉などのノウハウは、提供されるのでしょうか?売り出し価格を決めるのでさえ、不動産会社に依頼しないと難しいものです。そのあたりのサポートについて確認していきましょう。

3.マッチングサービスの利用方法

どのうように利用するのでしょうか?


具体的な利用方法を確認すると、まず「オーナー登録」により自分のマンション情報を「おうちダイレクト」に登録します。すると、自分のマンションの「システム推定価格」を知ることができるのです。
システム推定価格とは、ソニー株式会社とソニー不動産が手がける不動産の価格を推定するエンジンです。ソニーの専門分野といえるテクノロジーにおける独自のアルゴリズムを使用して、膨大な不動産情報を解析して推定される成約価格になります。
解析される不動産情報のなかの推定価格の決定要素のひとつである間取りについては、売り出しのときの間取りをもとに計算しています。つまり、売出しのときに間取り変更があれば、変更後の間取りをもとに再計算した推定価格になるのです。
また、物件の所在地・立地・築年数・面積・階数・間取り・価格などの情報を解析します。ソニーの持つ「類似物件検索エンジン」により、類似するデータの量などを総合的に判断し、類似物件を検索するのです。
テクノロジーによるスピーディーな売却
テクノロジーによる、誤差の少ない価格設定ができるのであれば、その価格から売出し価格を決定することができそうです。また、自由に決定できるのは価格だけではなく物件の画像やPRについても自分でコメントができます。また、質問などのやり取りが直接できるのでスピーディーに売却が進むかもしれません。
自分で決定できるのはよいのですが、物件の内覧希望などの日程を自分で調整するのは手間がかかりそうです。しかし、内覧の申し込みなどの情報の調整はソニー不動産が担当してくれます。

4.仲介サービスとは?

プロのサポートが受けられます!


「おうちダイレクト」では、マッチングサービスと仲介サービスを併用しています。つまり、仲介サービス専門の不動産会社を指定しているのです。その指定された不動産会社がソニー不動産になります。
マッチングサービスを利用した後で、ソニー不動産の仲介を受けることになります。つまり、自分で価格設定などを自由に決めるマッチングが終われば、その後の購入希望者との条件交渉や契約までの作業は、プロであるソニー不動産のサポートを受けることができるのです。

5.具体的な仲介サービスの種類

ソニー不動産が用意している仲介サービスをご紹介します


ソニー不動産は、2種類の仲介サービスを用意しています。ひとつ目が「売却仲介手数料0円プラン」、ふたつ目が「住み替えサポートプラン」です。
5-1.売却仲介手数料0円プラン
売却仲介手数料0円プランとは、とにかく仲介手数料を節約したいという方におすすめのプランです。物件についてのPRなどを所有者が自分でしなければなりませんが、少々手間がかかっても仲介手数料を省略できるならかまわないという方向きの仲介方法になります。
5-2.住み替えサポートプラン
住み替えサポートプランとは、物件についてのPRはもちろんのこと、物件が売れにくいときのサポートや住み替えに必要な次の住まいの購入についての資金計画や物件探しまでサポートしてくれる仲介方法になります。
なお、住み替えサポートプランの仲介手数料は、売買成約価格の1%+6万円に消費税を加算した額になります。一般的には、売買成約価格の3%+6万円に消費税を加算した額になるため、お得といえるでしょう。

6.おうちダイレクトの評判や失敗例からの考察

おうちダイレクトの考慮すべき内容について見てみましょう


仲介手数料無料という画期的なコンセプトで登場した「おうちダイレクト」ですが、思いのほか苦戦しているようです。なぜでしょうか?やはり、新しいものは、なかなか受け入れられないのが世の常です。
仲介手数料が不要であれば、「どうして利益を得ているのだろう?」という、いらぬ心配までしてしまいます。どうやら、買主からは仲介手数料として、法律で定めた上限額である売買成約価格の3%+6万円に消費税を加算した額を受け取っているようです。
そのあたりに問題があるのかもしれません。売り手と買い手のどちらを優遇するほうが商売になるのでしょうか?商売に必要なものは「モノ」です。つまり、物件なしに取引はできません。
その意味で、物件を持つ売主を優遇するのは理解できます。しかし、人口の減少などの社会状況を考えたとき、人が減るということは需要が減るということになるはずです。需要が減ることにより物件が余るのではないでしょうか?
需要が少ないにもかかわらず、物件の供給元である売主を大切にする…つまり、貴重な買主よりも、余っている物件の売主を優遇することが、はたして業績をプラスにする要因になるのでしょうか?

7.まとめ

専門家のサポートがあると安心ですね


仲介手数料0円というサービスで登場した、Yahoo!JAPANとソニー不動産が共同運営する「おうちダイレクト」についてご紹介しました。不動産の売却とは、ある意味大きな冒険です。新しいサービスであり、かつ、自分で判断しなければならないとなるとプレッシャーがあるのかもしれません。やはり、専門家のサポートが欲しいと思うのでしょう。

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

このページでわからない点があれば教えて下さい、不動産一括査定牧場のFPが確認後回答致します。


2115
1847



人気記事
  • 既存住宅売買瑕疵保険とは?費用や保険料についてFPが解説! 既存住宅売買瑕疵保険とは?費用や保険料についてFPが解説!
    既存住宅売買瑕疵保険とは?費用や保険料についてFPが解説! 既存住宅瑕疵保険... 5,791ビュー
  • 地上げ屋とは?宅建士が解説!対策方法はある? 地上げ屋とは?宅建士が解説!対策方法はある?
    地上げ屋とは?宅建士資格者が解説!対策方法はある? 「地上げ屋」というコトバ... 5,783ビュー
  • 家が売れない場合どうなる?最終手段はどうする?田舎ほど厳しい・・・ 家が売れない場合どうなる?最終手段はどうする?田舎ほど厳しい・・・
    家が売れない場合どうなる?最終手段はどうする?田舎ほど厳しい・・・ 都会... 4,480ビュー
  • マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっているのか? マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっているのか?
    マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっている... 3,735ビュー
  • 媒介契約書とは?ひな形や印紙の貼り方などを宅建士資格者が解説! 媒介契約書とは?ひな形や印紙の貼り方などを宅建士資格者が解説!
    媒介契約書とは?ひな形や印紙の貼り方などを宅建士資格者が解説! 不動産取引に... 3,186ビュー
  • 日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説! 日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説!
    日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説! 「限界集落」とい... 2,746ビュー
  • 路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です! 路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です!
    路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です! 毎年、... 2,570ビュー
  • コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析! コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析!
    コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析! 株式会社コ... 1,824ビュー
  • ポラスの建売の評判とは?売却時の評価額はいかに?宅建士資格者が分析! ポラスの建売の評判とは?売却時の評価額はいかに?宅建士資格者が分析!
    ポラスの建売の評判とは?売却時の評価額はいかに?宅建士資格者が分析! ... 1,811ビュー
  • 東急リバブルの売却における評判、仲介手数料などを宅建士資格者が分析! 東急リバブルの売却における評判、仲介手数料などを宅建士資格者が分析!
    東急リバブルの売却における評判、仲介手数料などを宅建士資格者が分析! ... 1,649ビュー
  • エスリードでの不動産売買での評判を宅建士資格者が分析! エスリードでの不動産売買での評判を宅建士資格者が分析!
    エスリードでの不動産売買での評判を宅建士資格者が分析! 「日本エスリード株式... 1,647ビュー
  • 買い付け証明とは?不動産売買における買付証明書の雛形など、宅建士資格者が解説 買い付け証明とは?不動産売買における買付証明書の雛形など、宅建士資格者が解説
    買い付け証明とは?不動産売買における買付証明書の雛形など、宅建士資格者が解説 ... 1,559ビュー
  • 築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説! 築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説!
    築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説! ... 1,400ビュー
  • ホームインスペクター(住宅診断士)とは?難易度などを解説 ホームインスペクター(住宅診断士)とは?難易度などを解説
    ホームインスペクター(住宅診断士)とは?難易度などを解説 今、中古住宅を購入... 1,301ビュー
  • ピタットハウスの不動産売買の評判や仲介手数料を宅建士が分析! ピタットハウスの不動産売買の評判や仲介手数料を宅建士が分析!
    ピタットハウスの不動産売買の評判や仲介手数料を宅建士資格者が分析! ... 1,226ビュー
  • 最新記事
  • 野村の仲介+で不動産売却!評判や実績を宅建士資格者が分析!
    野村の仲介+で不動産売却!評判や実績を宅建士資格者が分析! 「野村不動産アーバン 2017/9/22
  • ウィル不動産販売に売却!評判と仲介手数料を宅建士資格者が分析!
    ウィル不動産販売に売却!評判と仲介手数料を宅建士資格者が分析! 兵庫・大阪エリア 2017/8/21
  • ベストセレクトで不動産売却!仲介手数料や評判を宅建士が分析!
    ベストセレクトで不動産売却!仲介手数料や評判を宅建士が分析! 埼玉と東京を中心と 2017/8/18
  • 日本住宅流通株式会社で家を売る!評判や仲介手数料を宅建士資格者が分析!
    日本住宅流通株式会社で家を売る!評判や仲介手数料を宅建士資格者が分析! 大和ハウ 2017/8/7
  • タワーマンションは高く売れる?失敗しない為の方法を口コミから宅建士と学ぶ
    タワーマンションは高く売れる失敗しない為の方法を口コミから宅建士と学ぶ 憧れのタ 2017/7/31