2115
1847
HOME » 物件に関する情報 » マンションの資産価値を決める要素別ランキング~宅建士資格者が解説!
※この記事は約3分で読めます。

マンションの資産価値を決める要素別ランキング~宅建士資格者が解説!

資産価値の高い
マンションとは??

マンションの資産価値を決める要素には、どのようなものがあるのでしょうか?また、資産価値を決める要素のなかで、それぞれの要素ごとのランキングの考え方もあわせて解説します。

1.マンションの立地のよさによる資産価値

マンションの価値はズバリ立地です!そのわけは!


マンションの資産価値を高める要素を考えるときに、真っ先に頭に浮かぶのは立地ではないでしょうか?まさに、その通りです。マンションの資産価値の高さは立地により決まるといっても過言ではありません。

ランキング上位を占める要件としては、マンションの所在が人気のある沿線に位置する駅に近かったり、都心へのアクセスがよかったりするほど、ランキングは高くなります。資産価値を高める要件としては、さまざまなものがありますが、立地以上の要件はありません。

駅に近いマンションであれば交通の便としては快適です。通勤にも通学にも絶好の立地といえます。立地のよいマンションに住むということは、仕事においてもプライベートにおいても効率的な移動手段を手に入れたことになるのです。

商業施設の多い地域のマンションも買い物などに便利なため、立地が優れたマンションといえます。交通の便がそれほどよくなくても、マンションの近辺で日常生活に必要な買い物などができれば日々の暮らしからみても問題ありません。

リタイアして、すでに通勤の必要のない高齢者の方などは、交通の便よりもマンションの近辺の商業施設や病院などの利便性を求める方が多いのです。高齢化社会であることを考えれば、この傾向は今後ますます高まるでしょう。

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

2.マンションの周辺の将来性による資産価値

立地が将来繁栄する場所のマンションは価値がある??


現在は立地の悪い地域であるとしても、将来性の見込める地域であれば、いずれ立地がよくなると予想することができます。たとえば、将来、新幹線の駅ができることが決まっているとか、大型商業施設の建築が決まっている地域です。

将来性がある地域というのは、今の時点では、まだ立地がよいとはいえないので、価格的にも上昇前であることも多く、資産価値の高い物件として購入するチャンスがあるといえます。

購入したときよりも価格が上昇するようなケースもありえます。たとえば、地方の田舎に所在する物件をたまたま購入したところ、近辺に駅ができたために価格が跳ね上がるというようなこともあるのです。

ブランド力のある大手の建築メーカーが、立地の悪い田舎にマンションを建てることはありませんかりに立地の悪い地域にマンションを建てるとすれば、その地域は今後の都市計画などで大きな開発が見込めるような成長性のある地域であることは間違いないでしょう。

マンションの資産価値と周辺の状況とは、大きな関係を持ちます。特に資産価値に重点を置いた購入をするのであれば、購入時の資産価値のみで検討するのは要注意でしょう。購入時よりも、その地域の将来性のあるなしでランキングの高さが決まることがあるからです。

3.マンションの建物自体の信頼性による資産価値

やはりブランド力ですか?有名メーカーは耐久性がある?


マンション自体の物理的な状況についても、マンションを評価するうえでのポイントになります。つまり、ブランド力のある大手建築メーカーの施工したマンションであれば、一般の建築メーカーの施工したマンションよりランキングとして上位になります。

ランキングの判断として、ブランド力の強さからくる信頼性が大きな要素になるのです。「大手ブランドの建築メーカーが建てたマンションだから間違いない。」と思うでしょう。そして、「きっと、耐久性もあるはずだ。」という判断につながるのです。

建物自体のランキングの高さは、同じような地域であれば、その建物を施工した建築メーカーのブランド力の強さに応じたものになります。

4.マンション購入の時期による資産価値

極端ですがバブル時代を例に説明します!!!


マンションの資産価値を考えるときに、購入時期も重要になります。不動産には価格が高くなったり安くなったりする時期があることはご存知でしょう。その時期が資産価値に影響するのです。

具体的には、バブル期に土地の価格が高騰しました。それほど大都会でもない地域の一戸建てに、1億円という値がつくような状況です。そんな時代に不動産を購入した人を例に考えるとわかりやすいでしょう。

たとえば、不動産バブルが始まる前の一戸建ての資産価値が3,000万円だとしましょう。その一戸建ての資産価値がバブルの到来と共に跳ね上がったのです。場所によっては1億円の値がつくようなこともありました。

3,000万円で購入した物件の値打ちが1億円になっているのです。資産価値が高いということではおさまりません。この時代、猫のひたい程度の土地を持っている所有者でさえ、誰もが不動産ブローカーのような雰囲気でした。

しかし、バブル期の不動産を儲かると勘違いして新たに物件を購入した人は、皆さんアウトです。なぜなら、最高限度を超えて高くなってしまっている物件を購入するということは、その後の物件の価格は下がるしかありません。したがって、資産価値からみるとどん底に近く低いということになります。

具体的には、その物件はバブルがはじけると同時に価格が下落しているのです。1億円で購入した一戸建てが2,000万円に下落したとしたらどうします?もはや、資産価値どころの話ではないでしょう。

バブル時代を例とするのは極端かもしれませんが、現在のマンションの購入時にも同じ理屈が通用します。つまり、物件の価格が低い時期に購入すれば、それだけで資産価値は高くなり、物件の価格が高い時期に購入すれば、それだけで資産価値は低くなるのです。

5.資産価値が高いという意味

誰もが住みたいマンション!それがナンバー1になる?


必要性?需要が多いマンションが人気ナンバー1!!

資産価値の意味は、その物件を必要とする人が多いことを明らかにする要件を整えているかどうかだといえます。つまり、その物件で暮らすことで、どの程度のメリットを受けることができるのかをランク付けしているのです。

需要が多い物件は競争の原理が働くため価格が高くなります。たとえば、マンションの購入希望者が1人に対して、マンションが一戸の場合と、マンションの購入希望者が10人に対して、マンションが一戸の場合とを比べてみましょう。

当然、需要が多い(購入したい人が10人)マンションのほうが購入できる可能性が低くなるため価格は高くなるということです。価格が高くなるということは資産価値も高いということになります。

簡単にいえば資産価値の高いマンションとは、誰もが住みたいと思うマンションになります。立地がよく、建物自体の信頼性もあり、購入のタイミングが優れていれば、文句の付け所のないランキングトップのマンションになるといえるのです。

マンションの資産価値について、その要件を整理しました。「立地」「将来性」「信頼性」「購入時期」など、さまざまな要件があるのですが、そのなかで、もっとも資産価値を左右するポイントになるのが「立地」ということになります。

 

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

このページでわからない点があれば教えて下さい、不動産一括査定牧場のFPが確認後回答致します。


2115
1847

HOME » 物件に関する情報 » マンションの資産価値を決める要素別ランキング~宅建士資格者が解説!
※この記事は約3分で読めます。




人気記事
  • ライオンズマンションの中古売却の評判、資産価値は高い?? ライオンズマンションの中古売却の評判、資産価値は高い??
    ライオンズマンションの中古売却の評判、資産価値は高い?? ライオンズマンショ... 4,715ビュー
  • 日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説! 日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説!
    日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説! 「限界集落」とい... 2,768ビュー
  • コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析! コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析!
    コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析! 株式会社コ... 1,840ビュー
  • 築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説! 築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説!
    築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説! ... 1,411ビュー
  • 店舗付き住宅の中古は売れる?評価や売り方を宅建士資格者が解説! 店舗付き住宅の中古は売れる?評価や売り方を宅建士資格者が解説!
    店舗付き住宅の中古は売れる?評価や売り方を宅建士資格者が解説! 店... 951ビュー
  • 家の取り壊し費用建て替えの場合や更地にしたい場合の相場を宅建士が解説! 家の取り壊し費用建て替えの場合や更地にしたい場合の相場を宅建士が解説!
    家の取り壊し費用建て替えの場合や更地にしたい場合の相場を宅建士が解説! 注文... 264ビュー
  • 空き家対策特別措置法とは?3000万円の補助金の申請、口コミを宅建士が分析! 空き家対策特別措置法とは?3000万円の補助金の申請、口コミを宅建士が分析!
    空き家対策特別措置法とは?3000万円の補助金の申請、口コミを宅建士が分析! ... 257ビュー
  • アパート買取業者を選ぶ時、比較するポイントや注意点、宅建士資格者が教えます! アパート買取業者を選ぶ時、比較するポイントや注意点、宅建士資格者が教えます!
    アパート買取業者を選ぶ時、比較するポイントや注意点、宅建士資格者が教えます! ... 103ビュー
  • タワーマンションは高く売れる?失敗しない為の方法を口コミから宅建士と学ぶ タワーマンションは高く売れる?失敗しない為の方法を口コミから宅建士と学ぶ
    タワーマンションは高く売れる失敗しない為の方法を口コミから宅建士と学ぶ 憧れ... 97ビュー
  • アパート売却時の税金、消費税対策する方法を宅建士資格者が解説! アパート売却時の税金、消費税対策する方法を宅建士資格者が解説!
    アパート売却時の税金、消費税対策する方法を宅建士資格者が解説! アパート... 66ビュー
  • 売却する?賃貸する?民泊という新しい手段のデメリットや評判を宅建士が解説! 売却する?賃貸する?民泊という新しい手段のデメリットや評判を宅建士が解説!
    売却する?賃貸する?民泊という新しい手段のデメリットや評判を宅建士が解説! ... 66ビュー
  • 一軒家 購入する際に注意すべき点はシミュレーションすべき点を宅建士資格者が解説! 一軒家 購入する際に注意すべき点はシミュレーションすべき点を宅建士資格者が解説!
    一軒家 購入する際に注意すべき点はシミュレーションすべき点を宅建士資格者が解説!... 58ビュー
  • 分譲マンションの売却相場と2017年以降の動向を宅建士資格者が予測! 分譲マンションの売却相場と2017年以降の動向を宅建士資格者が予測!
    分譲マンションの売却相場と2017年以降の動向を宅建士資格者が予測! 分譲マ... 55ビュー
  • パークシティlala横浜の1棟が傾く?掲示板も大騒ぎ!賃貸状況など パークシティlala横浜の1棟が傾く?掲示板も大騒ぎ!賃貸状況など
    パークシティlala横浜の1棟が傾く?掲示板も大騒ぎ!賃貸状況など 最近は... 32ビュー
  • アパート売却で相場より高く売る方法、不動産一括査定を宅建士資格者が解説! アパート売却で相場より高く売る方法、不動産一括査定を宅建士資格者が解説!
    アパート売却で相場より高く売る方法、不動産一括査定を宅建士資格者が解説! ア... 15ビュー
  • 最新記事
  • タワーマンションは高く売れる?失敗しない為の方法を口コミから宅建士と学ぶ
    タワーマンションは高く売れる失敗しない為の方法を口コミから宅建士と学ぶ 憧れのタ 2017/7/31
  • 日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説!
    日本の限界集落一覧、移住を考えても売れない?宅建士が解説! 「限界集落」という言 2017/6/28
  • アパート売却時の税金、消費税対策する方法を宅建士資格者が解説!
    アパート売却時の税金、消費税対策する方法を宅建士資格者が解説! アパートなどで不 2017/6/27
  • 売却する?賃貸する?民泊という新しい手段のデメリットや評判を宅建士が解説!
    売却する?賃貸する?民泊という新しい手段のデメリットや評判を宅建士が解説! 民泊 2017/6/26
  • 家の取り壊し費用建て替えの場合や更地にしたい場合の相場を宅建士が解説!
    家の取り壊し費用建て替えの場合や更地にしたい場合の相場を宅建士が解説! 注文建築 2017/6/20