2115
1847
HOME » 不動産売買査定会社一覧 » 不動産査定マンガ解説コーナー » 東急リバブルの売却における評判、仲介手数料などを宅建士資格者が分析!
※この記事は約8分で読めます。

東急リバブルの売却における評判、仲介手数料などを宅建士資格者が分析!

業界3位の取引件数???
東急グループの不動産仲介担当!

今回は、東急リバブルについて、売却における評価を調べてみました。口コミや評判といった実際に利用した方のコメントにもとづいて確認しています。また、仲介手数料についても分析しました。

東急リバブルと他の人気査定サービスを一括で比較できるサービスがあるんです


東急リバブルほか、数十社と比較して簡単にwebで一括査定できるサービス、HOME4Uが人気です。
HOME4U紹介ページへ

1.東急リバブルの売却とは?

全国172の店舗で年間約22,000件という驚きの実績!?


東急リバブルとは、東急グループのなかの不動産仲介を担当する企業です。東急デパートや東急線などでもおなじみなのでみなさんもご存じかと思います。規模に応じた集客力を持ち、業界3位の取引件数を誇ります。全国展開していますが、特に東急沿線の不動産の売買には強みを持ちます。

東急線沿いに不動産をお持ちの方で売却を検討しているならまずは東急リバブルに聞いてみるのも良いかと思います。
ブルーラインなら岸根公園駅や三ツ沢上町駅周辺の物件も対象となっています。またブルーラインを見てみると2017年5月現在、270件以上の物件を取り扱っている実績もあります。またみなとみらいであれば馬車道駅などが該当となります。南仲通や本町弁、天通のエリアの物件を売却したい方にピッタリな不動産会社です。

東急リバブルでは、不動産売買について取り扱う件数が、全国172の店舗で年間約22,000件という実績を持ちます。従業員の97%が宅地建物取引士であるということで、従業員管理も行き届いた不動産会社であるといえるでしょう。

東急リバブルのスタッフはどんな人達?


宅地建物取引士の資格については知っている方も多いことでしょう。不動産の売買取引をするにあたり従業員5人に対して1人ほど宅地建物取引士を所有している人を配置しなくてはいけないという法律があります。
東急リバブルのように大手であれば仮に1000人の従業員がいるとすれば200人ほど宅地建物取引士を配置しなくてはならない計算となります。その数値を圧倒的に超えて宅地建物取引士の専門知識を身に着けているスタッフが対応していることがわかります。
東急リバブルでは、不動産売買について取り扱う件数が、全国172の店舗で年間約22,000件実績を持ちます。件数の多さからも安心して依頼できそうですね。

東急リバブルは2015年度には均等推進企業部門の「均等・両立推進企業表彰」で「東京労働局長優良賞」を受賞した実績もあります。
社員にとっても働きやすい職場を築き上げている企業であることがわかり、女性社員が長く務めることができる職場でもあります。結婚、出産後も安心して働けることができる職場は女性社員の活力にもなります。よい人材が多いのも納得の環境です。
不動産関連企業は男性の職場のイメージが強いですが、このように業界全体も変わりつつあります。不動産ビジネスも女性社員の存在は必須です。

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

2.東急リバブルのサービス

東急リバブル自身が購入してくれる?素敵なサービスの内容は??


リバブル売却保証システム
自宅の買い替えを検討するとき、問題になるのは、「新しい物件の購入が決まったにもかかわらず売却予定の物件が売れなければどうしよう…」ということではないでしょうか?
これは心理的にとても不安です。売却が先でその後新規物件購入といった流れになればベストですが、なかなかタイミングが合わないといった声もけっこう多いものです。そんな人にも東急リバブルは安心度の高いシステムがあります。
東急リバブルでは、「リバブル売却保証システム」というサービスでサポートしています。売買仲介を検討してみるといいでしょう。

リバブル売却保証システムとは、一定期間内に売却予定の物件が売れない場合、あらかじめ決定した価格で、東急リバブル自身が購入してくれるのです。つまり、仲介により物件が売れなくても、東急リバブルが直接買い取るサービスがあります。

これは心強いサービスですね。不動産の売買については素人だという人も多いことでしょう。プロが売却を補償してくれることで不動産の売却がまだ進んでいない状況でも安心して別途不動産購入踏み切ることが可能です。

買取り保証付きの制度は東急リバブルが不動産ソリューション事業としては初めて導入した制度でもあります。
査定価格についても最高クラスの標準で買い取り保証は90%の実績となっています。 売却サービスについても大変心強いシステムです。
ただし不動産ニーズの関係などから条件が設定されており、築年数30年以下、専有面積30平米以上という規定があります。この条件を満たす必要があるのでその点は注意が必要です。
買取り保証付きとそうでない場合とでは進行スケジュールが異なってきます。スケジュールについても売却サービス付きの場合との違いを把握しておきましょう。

買取り保証付きの売却をしている不動産会社は多いのですが、東急リバブルでは、買い取り後、その物件を再販したときに利益がでれば売主に還元してくれるのです。
たとえば、2,800万円で買い取った物件が3,000万円で再販できたとします。再販費用が100万円だとすると「3,000万円(買取り額)-2,800万円(再販額)-100万円(再販費用)=100万円(利益)」で計算した利益分を還元してくれるのです。つまり、後日100万円を手に入れることができるのです。
一般的に買取りの場合、代金が相場価格の6~7割になるといわれます。いかにも「買い叩かれた感」があるのが現実です。しかし、この「リバブル売却保証システム」は、自宅の買い替えを検討している方にとって、まさに安心して売却を任せることのできるサービスといえるでしょう。

上記の売却サービスですが、半年間(場合によっては3か月)の間に売却が成立しなければ業者側が買い取るというシステムです。どんなに遅くとも半年後には売却が決まる形になるので売る側としても安心感があります
支払いの仕方ですが一括現金払いとなっており売却成立後はすぐにお金を受けることが可能です。信頼度も厚く、口コミ用法でも人気高い理由がよくわかります。

不動産の価格については不動産業者の言葉を信じるしかないといった方も多いことでしょう。不動産査定についてはプロでないとわからない点も多く、業者に委ねるより他ないといった気持ちはよくわかります。しかし実際消費者が損をしているケースはけっこうあります。そのことにすら気がつかず売買の取引をしてしまったという人も少なくありません。
それなりの金額で売買をするという点では車の買い替えと似ている部分もあります。
車の売却は「下取り」と言われている通り、販売価格から比べるとかなり低い価格で買い取りされるケースも少なくなりません。不動産についてもそういった感じなんだろうと勘違いしている人も実在します。

不動産の売却(買い取り)については車の下取りとは異なるのでその点は注意が必要です。車の下取りに比べたらそこまで値落ちすることもありません。自分でも売却したい不動産の土地価格について調べてみましょう。販売価格より7割を下回っていたら「買いたたかれているかもしれない」と疑いの目を向けてみることが大事です。

東急リバブルの特徴的なメリットはまだまだあります


マンション売却プレミアムサポート
購入希望者が最終決定をするときは、物件を確認する必要があります。つまり、価格的に納得できれば、次は、内覧により物件を確認してから購入するかどうかを判断するのです。内覧時に、水まわりが汚れていたり、壁紙がめくれていたり、床にくぼみがあったりすれば、購入意欲は失せるでしょう。見た目はもちろん水回りも大事なポイントとなります。これらに不備があると100万円や200万円など価格が大幅に下落する危険性もあります。

そこで、内覧時の購入希望者の印象をよくするために、マンションの清掃や修理をサポートします。「売りたい」マンションを「売れる」マンション変えるという方向性で、クリーニングやリペアリングするのです。
「水まわりブライトニング」として水周りをクリーニングし、「壁・床リペアリング」として壁や床のキズを修理するのです。また、引っ越しや引っ越しにともなうゴミの処分にかかる費用もサポートしてくれます。

このようにきめ細かいサポート体制も東京リバブルの魅力のです。またマンション売却業務と連携してルジェンテ事業統括部などもあります。こちら現在使用していないマンション用地や社有資産の買い取りを実施しています。
マンション売却が決まった人は荷物をいったん預けたいといった人もいるかと思います。そうした人はレンタル収納事業があるのでこちらで荷物を保管してもらうといいでしょう。都内にも拠点がいくつかあるので最寄駅から近い場所にレンタル収納を借りることができる可能性もあります。

また急な不動産売却のケースで相続問題があるかと思います。東急リバブルでは「相続税立替払サービス」を実施しています。このなぜこうしたサービスを仲介業の一環として行っているのか、気になるポイントです。相続税をあらかじめ立て替えておいて、売却が決定したら売却金額から差し引き売主に渡すというシステムです。相続は早めに手続きを進める必要があり、そのサポートの一環となっています。

その他購入者にもメリットがあるように支払いや住宅ローン事前審査申込システムなども行っています。これらもあんしん仲介保証と言えます。利用可能なのは三菱東京UFJ銀行や三井住友信託銀行、ソニー銀行などです。

東急リバブルと他の人気査定サービスを一括で比較できるサービスがあるんです


東急リバブルほか、数十社と比較して簡単にwebで一括査定できるサービス、HOME4Uが人気です。
HOME4U紹介ページへ

3.東急リバブルの売却における評判-口コミ(6件)

朝田翁(男性/東京/65) 評価:4.5点
売却を依頼してから実際に売れるまで1年ちょっとかかったが、その間いろいろアドバイスを頂いたり売却後の書類の準備等お世話になり親切な対応だと思いました。
みさこ(女性/神奈川県/35歳) 評価:4.0点
スタッフの方が親身になって相談にのって下さり、安心しておまかせできました。メールのレスポンスも早く、電話応対もみな感じがよかったです。
ビーバー(女性/神奈川県/32歳) 評価:3.8点
担当してくださった方がとても感じの良い方で、買い主の方との交渉もスムーズにできたと思います。不明な点も詳しく教えて頂いたりと、特に不安になったりする点は何もありませんでした。
松子(女性/千葉県/28) 評価:3.9点
大手なので手続き等はおおむねお任せできた。
今回は遺産分与のための土地売却だったが、すぐに買い手もみつかり、スムーズに交渉が成立した。
もも(女性/神奈川県/39歳) 評価:4.2点
マンションから戸建てへの住替えでお世話になりました。土地の紹介から売却、つなぎ融資と、最後まで丁寧にご対応いただきました。
hb2(男性/東京都/50) 評価:4.7点
最初に売却を依頼したのは別のところでした。半年たっても売れないので、東急リバブルに変えたところ、1週間たたずに買い手が現れ、契約まで行きました。わずかですが、購入時よりも高く売れました。
[contact-form-7 404 "Not Found"]

なんでもしてくれる東急リバブルの評判は??


売却のためのサービスに
力を入れている???

売却のためのサービスに力を入れている東急リバブルですが、その効果はどうなのでしょうか?実情を知りたいところですね。ここでは口コミや評判で、実際に利用した方のコメントを調べるのが効果的なのでまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

買取りシステムにより安心できた
買い替えを検討していたが、売却予定の物件が売れないと困るので、希望価格よりも安く設定するつもりでいたところ、担当者が「もしも売れない場合には、東急リバブル自身で買い取ることができます。」とのこと
しかし、買取りであれば価格が相当安くなると聞いていたので、買取りは避けたかったが、担当者が「再販の場合に利益がでれば、その利益を還元します。」というので、安心して希望額を売出し価格にできたとのコメントです。
東急リバブルが提案する「売却保証システム」は買い替えを検討している方にとっては、安心できるサポートになります。難しい売り出し価格を意外に簡単に決定できるようです。後日、利益が還元される可能性があれば、損をするかもしれないという感覚が薄れるのかもしれません。

東京リバブルならただ買い取りに応じてくれるだけではなく、あんしん仲介保証システムにおける売却保証サポートにより利益が出た分は還元してくれるサービスがあります。このサービス保証は消費者として最大のメリットと言えます。東急線沿いの不動産売却を検討している人はぜひ活用するといいでしょう。

東急リバブルのあんしん仲介保証も実施しています。東急リバブルは売買仲介を実施しています。仲介した物件を保証するといったサービスです。
あんしん仲介保証システムは住宅トップクラスの仲介サービスと言えるのではないでしょうか。
どういう内容か?
というと例えば一戸建てやマンションの場合、建物保証がついています。保証は最長1年です。これらの中には雨漏りやシロアリ、給排水管の修理などが含まれています。補償額は最大250万円までです。

また土地についても保証対象となっています。1つ目は埋設物撤去保証です。2つ目は地盤調査保証です。物件、そして土地まで保証してくれるお客様目線の素晴らしいサービスです。

的確なアドバイスでスムーズな売却
思っていたよりもスムーズに売却することできた。いろいろアドバイスを受けたのだが、結果として効果的な判断だったようだとのコメント。不動産会社選びは、担当者選びといってもよいでしょう。その点、従業員の97%が宅地建物取引士であるというのは、不動産取引において強みといえます。

不動産会社選びにあたり担当者は大事なポイントです。不動産の売買を進める際に担当者がいい人(曖昧なので、不動産仲介販売の実績がある信頼できる人物などに変える)であってほしいものです。いい人であるかどうか?も重要ですが知識があるかどうか?も重要です。その点東急リバブルは97%もの従業員が宅地建物取引士の資格を所有しています。これは心強い内容です。

迅速な対応で安心できた
他の不動産会社に比べて、対応が早かったように思える。なかなか売れなかった物件が仲介を依頼して1カ月程度で売ることができたとのコメントです。東急リバブルでは、売却目標を3カ月で設定しているようです。その効果がでているのかもしれません。
売却については待ちの姿勢だとなかなか話が進まないものです。魚釣りのような感覚で考えている人もいるかもしれませんが、ただ顧客を待っている営業と工夫して売り出す営業では売却スピードも大きく異なってきます。この点も大手の場合、行き届いたサービスを実施してくれるので安心して依頼することができます。

すぐに現金が必要になったときに対応してくれた
急な物入りで、不動産を売ることを決めたが、担当者に販売の目処とされる3カ月も待てないと説明すると、東急リバブルが直接買い取るシステムがあるということで事なきを得たとのことです。周囲に知られずに売却したいときや、早急に売却したいときがあるものです。買取りシステムがあれば、いざというときに対応可能でしょう。
このように東急リバブルでは顧客目線で売却及び購入のサポートをしてくれます。対応の早さも大きなポイントです。不動産については買い手ありきの部分も多く、買い手が見つかるまで年単位で時間がかかったという話も耳にします。

4.仲介手数料について

東急リバブルの気になる仲介手数料は??


仲介手数料とは不動産会社に仲介を依頼し、売買が成立すれば支払う成功報酬のことです。宅地建物取引業法では「媒介報酬」といわれます。なお、法律により受け取ることのできる報酬額の上限が定められているのです。
法律で手数料が決められているにも関わらず、不動産売買に関するトラブルはニュースでもおなじみです。なぜそうしたことになるのか気になっている方もいることでしょう。
仲介手数料で定められているのは、上限額だけであるため、上限額より下げることは自由です。したがって、中小企業では報酬額を下げることにより、仲介契約の依頼を受けやすくしようという企業努力も見受けられます。しかし、大企業においては一般的に上限額を受け取っているようです。

報酬額の上限を求める計算式
代金額 上限を求める計算式
200万円以下 代金額×5%
200万円超400万円以下 代金額×4%+2万円
400万円超 代金額×3%+6万円
(上記の計算式による金額に消費税を加算することができます。)

具体的には、物件の価格が2,000万円で売却できたとすれば、「2,000万円×3%+6万円=66万円」が報酬額の上限になり、その上限額に消費税を加算した額が仲介手数料の上限額になるのです。
不動売買の際は、報酬額についてもざっとでいいので計算してみましょう。手数料については引き下げ交渉も可能です。上限が設定されてはいますが、下限は設定されていません。少しでもメリットがあるように消費者としても最低限の知識を持って不動産業者をやり取りすることは大事なことです。

東急リバブルと他の人気査定サービスを一括で比較できるサービスがあるんです


東急リバブルほか、数十社と比較して簡単にwebで一括査定できるサービス、HOME4Uが人気です。
HOME4U紹介ページへ

東急リバブルが提案しているシステムである「リバブル売却保証システム」は、買い替えを予定している利用者にとって利用価値の高いサービスといえるでしょう。再販利益の還元というメリットは特筆物です。また、仲介手数料については割引してくれる不動産会社もあるため確認してくださいね。

 

最近は売却について保証している不動産会社も増えています。消費者としては大変ありがたいサービスです。しかし再販の利益まで保証しているところはほとんどありません。再販の利益までしっかり保証してくれる東急リバブルのサービスは最高レベルのサービスと言えます。東急リバブルの特徴として東急線沿いの不動産取り扱いが多く見られます。東急線沿いに不動産を所有している方はまずは東急リバブルに相談してみるといいでしょう。

売却の相談については東急リバブルの公式サイトの売りたい→売却相談→「売却についてのお問い合わせ・ご相談」で可能となっています。24時間いつでも相談することが可能です。
無料査定についても売却の欄にあるので気軽に査定してもらうといいでしょう。残念ながらすべてのエリアで売却に応じているわけではないので注意が必要です。「周辺売出相場検索」についても上手に活用しましょう。これで大体の相場を調べることが可能です。

また、仲介手数料については割引してくれる不動産会社もあるため確認してくださいね。
まずは複数社相談してみましょう。相談の際は、契約をしないことが原則です。契約をせずに査定額やサービス内容確認する作業からスタートすることをおすすめします。

↓不動産一括査定で500万円高く売れたという事例も!↓
↓売却を検討しているなら一度チェック!↓

このページでわからない点があれば教えて下さい、不動産一括査定牧場のFPが確認後回答致します。


2115
1847



人気記事
  • マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっているのか? マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっているのか?
    マンションのベランダでタバコの喫煙は苦情が多い?法律ではどうなっている... 3,759ビュー
  • 路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です! 路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です!
    路線価の実勢価格とは?土地の価値を知る上で重要な項目です! 毎年、... 2,580ビュー
  • コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析! コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析!
    コスモスイニシアの評判、売買での仲介実績は?宅建士資格者が分析! 株式会社コ... 1,840ビュー
  • ポラスの建売の評判とは?売却時の評価額はいかに?宅建士資格者が分析! ポラスの建売の評判とは?売却時の評価額はいかに?宅建士資格者が分析!
    ポラスの建売の評判とは?売却時の評価額はいかに?宅建士資格者が分析! ... 1,818ビュー
  • エスリードでの不動産売買での評判を宅建士資格者が分析! エスリードでの不動産売買での評判を宅建士資格者が分析!
    エスリードでの不動産売買での評判を宅建士資格者が分析! 「日本エスリード株式... 1,663ビュー
  • 築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説! 築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説!
    築50年の古いマンションは売れるのか?FPが売却時の注意点を解説! ... 1,411ビュー
  • ピタットハウスの不動産売買の評判や仲介手数料を宅建士が分析! ピタットハウスの不動産売買の評判や仲介手数料を宅建士が分析!
    ピタットハウスの不動産売買の評判や仲介手数料を宅建士資格者が分析! ... 1,231ビュー
  • 積和不動産の評判、中古物件を売却する際の注意点を宅建士資格者が紹介 積和不動産の評判、中古物件を売却する際の注意点を宅建士資格者が紹介
    積和不動産の評判、中古物件を売却する際の注意点を宅建士資格者が紹介 ... 1,162ビュー
  • 店舗付き住宅の中古は売れる?評価や売り方を宅建士資格者が解説! 店舗付き住宅の中古は売れる?評価や売り方を宅建士資格者が解説!
    店舗付き住宅の中古は売れる?評価や売り方を宅建士資格者が解説! 店... 951ビュー
  • オークラヤ住宅での売却、評判や評価を宅建士が解説! オークラヤ住宅での売却、評判や評価を宅建士が解説!
    オークラヤ住宅での売却、評判や評価を宅建士資格者が解説! オークラ... 816ビュー
  • 築30年マンションの資産価値を考える、寿命がくる前に売却すべき! 築30年マンションの資産価値を考える、寿命がくる前に売却すべき!
    築30年マンションの資産価値を考える、寿命がくる前に売却すべき! ... 689ビュー
  • カチタスで買い取り!評判と口コミを宅建士資格者が分析! カチタスで買い取り!評判と口コミを宅建士資格者が分析!
    カチタスで買い取り!評判と口コミを宅建士資格者が分析! 家を売りたいとき、一... 656ビュー
  • おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説! おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説!
    おうちダイレクトとは?評判や失敗例、成約までの流れを宅建士資格者が解説... 609ビュー
  • 大京穴吹不動産の売却での評判、高く売るコツを宅建士と考える 大京穴吹不動産の売却での評判、高く売るコツを宅建士と考える
    大京穴吹不動産の売却での評判、高く売るコツを宅建士資格者と考える ... 603ビュー
  • 水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析! 水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析!
    水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析! 水戸大家さんという... 567ビュー
  • 最新記事
  • 野村の仲介+で不動産売却!評判や実績を宅建士資格者が分析!
    野村の仲介+で不動産売却!評判や実績を宅建士資格者が分析! 「野村不動産アーバン 2017/9/22
  • ウィル不動産販売に売却!評判と仲介手数料を宅建士資格者が分析!
    ウィル不動産販売に売却!評判と仲介手数料を宅建士資格者が分析! 兵庫・大阪エリア 2017/8/21
  • ベストセレクトで不動産売却!仲介手数料や評判を宅建士が分析!
    ベストセレクトで不動産売却!仲介手数料や評判を宅建士が分析! 埼玉と東京を中心と 2017/8/18
  • 日本住宅流通株式会社で家を売る!評判や仲介手数料を宅建士資格者が分析!
    日本住宅流通株式会社で家を売る!評判や仲介手数料を宅建士資格者が分析! 大和ハウ 2017/8/7
  • 水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析!
    水戸大家さんで家を売る!評判や仲介手数料を宅建士が分析! 水戸大家さんという不動 2017/7/28